dress-select.com

キャバドレスを選ぶ時、どこで探したらいいの?値段は?など疑問が出てくることは多いですよね。このサイトでは正しいキャバドレスの選び方やお得な情報など、キャバドレス選びに必要な様々な情報を紹介していきます。

オススメ!結婚式2次会の服装コーディネート~マナーを知っておしゃれを楽しもう~

time 2017/01/21

オススメ!結婚式2次会の服装コーディネート~マナーを知っておしゃれを楽しもう~

結婚式の2次会はどんなコーディネートが最適なの!?

結婚式といえば、挙式や披露宴をイメージしますが、その後の2次会にも参加したいものです。気の知れた友人や知人と楽しむ2次会は、とても楽しい時間になります。ですが、結婚式の2次会は挙式や披露宴とは違い、それほどフォーマルな雰囲気ではない場合が多いです。しかし、カジュアル過ぎるコーディネートだとその場で浮いてしまいます。結婚式の2次会にせっかく出席するなら、TPOに応じたおしゃれを楽しみたいですね。でも、2次会の雰囲気が分からない……そんな時は招待状を確認しましょう。

招待状から2次会の雰囲気を考える!

2次会に参加するけど、どんな雰囲気なのか分からない……そんな時は、招待状から2次会の雰囲気を読み取り、そのお店の雰囲気に合わせた服装やコーディネートで参加すると良いですよ。まずは、招待状を確認する際のチェック項目を覚えましょう。

招待状でのチェック項目

挙式や披露宴と同日に開催されるか

最近では、挙式や披露宴が終わってから2次会を行なう流れなのですが、万が一の事もあるので開催日を確認しておきましょう。また、挙式や披露宴後の2次会は参加する人数が多いので2次会会場で浮かない服装やコーディネートをするように注意しましょう。

2次会の場所

2次会の場所も重要です。それによって、選ぶ服装やコーディネートが違ってくるのでしっかりと確認しましょう。2次会の会場は大きく分けて3タイプあります。会場の名称から考えて下さいね。

フォーマルタイプ

結婚式場でそのまま2次会となる場合は、フォーマルタイプと判断出来ます。

セミフォーマルタイプ

レストランやカフェなどの店舗を貸し切って開催される2次会はセミフォーマルタイプになります。

カジュアルタイプ

カラオケやライブハウス、居酒屋などのパーティー感覚で行なわれるのはカジュアルタイプです。

2次会の会費

2次会会場の名称を聞いても、どのような雰囲気の場所か判断出来ない場合は、会費で読み取りましょう。

・2次会の会費が8,000円~10,000円の場合はフォーマルタイプ
・2次会の会費が5,000円~7,000円の場合はセミフォーマルタイプ
・2次会の会費が2,000円~4,000円の場合はカジュアルタイプ

フォーマル・セミフォーマル・カジュアルとも服装のマナーに違いがあるので、しっかりと確認しましょう。また、招待状には平服と記載していることもあります。一般的に平服とは普段着のことを指していますが、この場合は、『そんなにかしこまった服装でなくても大丈夫ですよ』という意味なので、覚えておきましょう。

会場の雰囲気に合わせる

フォーマルタイプの2次会の服装マナー

カジュアル感が強いワンピースなどは不向きです。また、柄物や素材が綿のものなどはカジュアル感がありますので、注意しましょう。挙式や披露宴と同じような気持ちで服装やコーディネートを考えれば大丈夫ですよ。

セミフォーマルタイプの2次会の服装マナー

会場がレストランやカフェなので、カジュアルな服装やコーディネートだと浮いてしまうので気をつけましょう。実際は、思っているよりしっかりとした2次会会場です。前もって、二次会の会場をインターネットなどで調べておくと良いでしょう。

カジュアルタイプの2次会の服装マナー

カジュアルな会場では、しっかりとしたフォーマルや和装が目立ってしまいます。お店の雰囲気にあわせて着替えを持ってきたり、一緒に行く友人と合わせたりして服装やコーディネートを考えましょう。

結婚式の2次会にも服装マナーがあるの?

結婚式の2次会にも、しっかりと服装マナーがあります。もちろんNGな服装やコーディネートもあるので、確認していきましょう。

NGスタイルはどんなものがある?

服装編

・真っ白な服装やコーディネート
・全身真っ黒なコーディネート
・普段着のようなカジュアル過ぎる服装
・露出度が高い服装
・主役である花嫁さんよりも目立つ服装やコーディネート

二次会の場でも、主役である花嫁さんは白いドレスで参加する確率が高いです。そのため、白を基調とした服装やコーディネートは避けた方がいいでしょう。また、結婚式の披露宴や挙式と同じく2次会であってもミニスカートやセクシーなドレスなど肌の露出度が高い服装は失礼にあたります。なので、そういった服装やコーディネートの場合は必ずボレロやストールなどのはおり物を着るようにしましょう。

靴・足元編

・素足
・かかとやつま先の見える靴
・ブーツ

結婚式の2次会は『お祝いの場』なので、パーティーではありません。そう考えると、結婚式の披露宴や挙式同様、ミュールやサンダルなどのかかとやつま先の見える靴は失礼になってしまいます。また、結婚式の2次会だからといって素足での出席はマナー違反です。服装マナーとして覚えておきましょう。

アクセサリー・バッグ編

・花嫁さんよりも目立つ豪華なアクセサリー
・黒色の真珠
・革のバッグ
・サイズの大きいバッグ

ピアスやネックレスなども花嫁さんより目立ってはいけないのがマナーとなっているので気をつけて下さい。また、黒色の真珠は、どうしても不祝儀をイメージしてしまいます。同じような理由で革のバッグは殺生を連想させてしまうのでマナー違反とされているため、結婚式の2次会でも避けた方が良いでしょう。

ヘアセット編

・花嫁さんを連想させるヘアアクセサリー
・セットなしの髪型

結婚式の2次会はカジュアルよりになってしまうので、特にショートカットの方はセットなしで出席してしまいがちです。しかし、なにもセットしていない髪型で行くのはマナー違反になります。ヘアアクセサリーなどを付けて出席しましょう。しかし花冠やティアラなどといったヘアアクセサリーは、花嫁さんに失礼にあたります。また、生花や白なども花嫁さんを連想させるので避けた方がよいでしょう。

結婚式の2次会コーディネートで可愛く見せるコツ

結婚式の当日、挙式や披露宴からそのまま2次会に参加するといった流れが多いですが、少しでも他の子と差をつけたいと考えているなら、2次会コーティネートのコツを覚えましょう。

カジュアルアイテムをプラスする

結婚式の2次会会場の雰囲気に合わせてカジュアルアイテムをプラスするだけで挙式や披露宴とは違った印象を出す事が出来ますよ。

カジュアルアクセサリー

引用元: dazzystore

アクセサリーをカジュアルなものに変えるだけでも、全体の印象を大きく変える事が出来ます。

細ベルト

引用元: dazzystore

ベルトをプラスすることで、カジュアル感がでます。また、見た目の引き締め効果もあり一石二鳥です。

他にも、2次会では柄入りのストッキングに変えたり、ドレスの上からカーディガンを羽織ったりしてみるとカジュアルタウンが上手くいきますよ。

ヘアアクセサリーを意識する

2次会では、挙式や披露宴ではとは違うヘアアクセサリーに変えるのがコーディネートの上級者といえるでしょう。また、小物なので持ち運びしやすいアイテムとなっておりオススメです。

ヘアーアクセサリー

引用元: dazzystore

カチューシャ

引用元: dazzystore

ヘアバンド

引用元: dazzystore

ヘアセットの上から、バレッタやカチューシャをすることでフォーマルな服装でも可愛い印象になります。また、バレッタやカチューシャはショートカットの人でも取り入れやすいアイテムなのでオススメです。

違う印象になるコーディネート

最近は、リバーシブルのボレロなども増えてきています。リバーシブルは手軽に印象を変える事が出来るので、2次会での服装の参考にしてみて下さい。

ボレロ

引用元: dazzystore

結婚式の2次会におすすめコーディネート

会場のタイプにあわせて、コーディネートをピックアップしてみました。結婚式の2次会での服装、コーディネートの参考にしてみて下さい。

フォーマルタイプの2次会

フォーマルスタイル

引用元:dazzystore

レースの柄が特徴のドレスです。裾がアシンメトリーになっていてミモレ丈なので脚を綺麗に見せてくれます。エレガント且つ個性的なドレスなので上品なフォーマルタイプの会場にあいます。

ミディアムドレス

引用元: dazzystore

Aラインのミディアムドレスです。トップに光沢感のあるサテン生地を使うことで、顔周りがすっきりと綺麗に見えます。落ち着いたネイビーの色が上品なアクセントになっていますね。

ホワイトドレス

引用元: dazzystore

オフホワイトでエレガントな形のミディアムドレスです。ネックレスモチーフが付いているので、より品の良い雰囲気を出しています。フォーマルタイプの会場にピッタリの服装ですね。

セミフォーマルタイプの2次会

セミフォーマルドレス

引用元: dazzystore

ふんわり素材のシフォンを使ったキレイ目系のドレスです。フロントにプリーツが入っているので、全体のシルエットがとても綺麗に仕上がっています。女の子らしさが溢れ出るドレスです。

花柄レースドレス

引用元: dazzystore

女の子らしさが全面に出る、花柄のレースとサーモンピンクの組み合わせで可愛く着こなせるドレスです。首元がVカットのデザインになっているので、デコルテもより美しく見えるデザイン。ビジューも付いているので品のあるドレスです。

レイヤードドレス

引用元: dazzystore

レース部分が上品さを出しているレイヤードタイプのミニドレスです。スカートの裾の長さも短すぎないので大人っぽい印象に仕上がります。

カジュアルタイプの2次会

アメスリ風カラードレス

引用元: dazzystore

メリハリのあるアメスリ風2カラードレス。トップには、プリーツの付いたサテン素材、スカートにはレースを使用しているので、とてもオシャレに仕上がっています。

パンツドレス

引用元: dazzystore

他の子と差をつけたいならパンツドレスがオススメです。大きなパールネックレスが付いているので、女性らしさもあり、凛とした印象になります。

ボーダードレス

引用元: dazzystore

カジュアルタイプの2次会にはボーター柄のドレスもポイントになります。女の子らしい可愛いAラインとモノトーンのミックスコーディネートは人気があります。

2次会を思いっきり楽しもう!

結婚式の2次会は、挙式や披露宴と異なるので女の子にとっては服装やコーディネートの幅が広がるものです。でも、新郎新婦の『お祝いの席』ということは忘れてはいけません。しっかりと、マナーを守ることも大切です。各会場のマナーを知り、その会場に合った服装やコーディネートを心がけることで、2次会をより楽しむことが出来ますよ。